古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

福岡市および福岡市近郊での雑誌の処分・処分や買取について


12月 3rd, 2013 | Permalink

年末になり雑誌の処分をお考えの方が増えています。

よくあるのは、いったん整理をしてから古本屋をお呼びになる方。

多くの方は整理の際に雑誌を処分なさいます。

その結果残るのは百科事典や文学全集・美術全集など、買った当時高額だった本。

ところが大変皮肉なことに百科事典や文学全集はほとんどお値段がつかないのです。

正確に言うと同じ「全集」でも個人全集には買い取り可能なものがあります。

お値段がつかないのは「世界の名作文学」や「日本の近代小説」といった複数の作家の代表作を集めたもの。

それとは逆に、古い雑誌(主に昭和の雑誌)には思わぬ価格がつくことがあります。

というわけで、年末の大掃除やお引越しの際は、ぜひとも雑誌を整理する前によかばい堂にご連絡ください。

092-408-4208

福岡市博多区春町で料理本・レシピ本の出張買取:シェフシリーズや全集


11月 28th, 2013 | Permalink

西鉄大牟田線に雑餉隈という駅があります。近くにはJR鹿児島本線の南福岡駅も。

このあたりは福岡市南区と博多区と大野城市と春日市の境が接していて入り組んでいます。

今日はそのうちの博多区で大量の料理本の出張買取をしました。

中華料理、和食、洋食、フランス料理、イタリアン、エスニック…。

ありとあらゆる料理本です。全集や貴重な雑誌も大量に含まれていました。

味公爵の全巻セット揃い。

季刊フランス料理もこんなに揃っています。

タイムライフ社の全集。

これはラルースの料理百科事典全6巻。

雑誌dancyuの山。

どうですか?

壮観でしょう。

これでもまだほんの一部。

人気の入江麻木さんの本も出てきます。

小澤征爾の義理のお母さんですね。

ロシア人貴族に嫁入りし、相手の料理を徹底的に仕込まれたそうです。

中央公論社から出たいまでも人気の「シェフシリーズ」と「暮しの設計」。

すごく金のかかった編集で、もうこんなシリーズは作れないのでは?と思うほど。

おかげで料理の本には一当たりできたので、ずいぶん勉強になりました。

よかばい堂は料理の本・レシピ本の買い取りを積極的に行っています。

まずはお電話でご相談ください。

092-408-4208

追記:2014.2.27

今日お電話で『気軽に楽しむスペイン料理』という本についてお尋ねがありました。

このときに仕入れた本の1冊です。

中央公論の「暮しの設計」シリーズの一冊で古本価格にプレミアが付いています。

このシリーズや同じ中公の「シェフシリーズ」はけっこうプレミア価格になっているものが多いです。

ここでいうプレミアとは定価を上回っているという意味です。

絶版または品切れ重版未定の本で、需要が供給を上回と相場が上がります。

当たり前ですが、逆に絶版でも供給が需要より多ければ価格は上がりません。

中学校の社会科みたいですね。失礼しました。

おそらく今ではこんなに手間ヒマと予算をかけた雑誌はもう作れないのでしょうか。

そんなこともプレミアになる理由のひとつかもしれません。

ひとつのレストラン、ひとりのシェフを紹介するために1冊を費やしているという贅沢なつくり。

料理の写真を撮るにはまず料理を作らなければならない。

店側の協力も大変なものでしょう。

この本ができた1993年問えば、バブル期は一応終わってはいたものの、まだ世間的には相変わらず社用族が経費を使っていたころ。

リゾート開発も盛んであらゆる業界から「視察」という名の費用は会社持ちの旅行が盛んだったころです。

店側も協力すれば充分元が取れるほど客が来たのでしょう。

以上、サラリーマン時代を思い出しながら書いてみました。

でも、確かに当時は会社の金で仕事してるんだか遊んでるんだかわからない人が会社にたさんいました。

さらに、店側もメニューを増やすためにもこういう本の需要があったでしょうから、作ればどんどん売れたのだと推測できます。

以上一古本屋の勝手な憶測です。

きっと勘違いや間違いが多いでしょうから、ご指摘いただければ幸いです。

お電話いただいた方ともそんな話を数分して、なぜ相場が高くなっているかをご説明しました。

本に関するさまざまなお問い合わせお待ちしています。

本を売る時もできれば本棚の整理前にお電話ください。

092-408-4208

090-3664-6867(携帯)

福岡市南区長丘での古本買取:新入荷『Useful Surgical Approach―定型からオリジナルまで 』


11月 15th, 2013 | Permalink

「どんな本なら売れますか?」

お電話の問い合わせでよく聞かれます。

簡単な質問ですが答えが難しい。

強いて言えばこのブログで取り上げた本は買いたい本がほとんどです。

ここに取り上げた本もそのひとつ。

「Useful Surgical Approach―定型からオリジナルまで (新OS NOW―新世代の整形外科手術) 」

医学書です。

医学書も改版が頻繁なものは古くなると価値が減るのが原則です。

福岡市南区長丘での買い取り  『精神統一入門』 脇長生 霊魂研究資料刊行会


11月 15th, 2013 | Permalink

かなり珍しい本です。

著者の脇長生という名前をネット上で検索するとウィキペディアの「心霊科学研究会」の項に出てきますが、

どうやらそことは袂を分かったようです。

ちょっとだけ目を通すとまえがきにこうあります。

「この精神統一なるのもほど一歩その本質を誤れば、危険なものはありません」

と書かれています。

全体に平易な語りかけるような口調で書かれた小冊子です。

よかばい堂ではこうした心霊・スピリチュアル関係の本も買い取ります。

まずはお電話でご相談を。

092-408-4208

福岡市中央区平尾で映画の本の買い取り


4月 9th, 2013 | Permalink

福岡の平尾といえば古くからの住宅街。

近くには植物園・動物園・ミッション系の学校もある人気の地区で、

 よかばい堂からもクルマで5分ほどで行けます。

きのうはスケジュールが空いていたので、お電話をいただいてすぐに参上しました。

特撮・怪獣ものの映画の本、生物科学の入門書・専門書などを数十冊お譲りいただきました。

中央区・南区・城南区などの全域は近いので、すぐに参上できます。

よかばい堂は映画の本、科学の入門書・専門書などの買い取りをしています。

まずはお電話でご相談ください。

092-408-4208

福岡市中央区西公園(大濠公園)で文芸書の出張買い取り


3月 6th, 2013 | Permalink

きのうは引っ越し準備中の方から電話があり、数時間後に参上しました。

弊店から西公園へ向かうにはいくつかの道があります。

通常は長尾・笹丘から友泉・梅光園・六本松を抜けて草ヶ江・唐人町へと抜ける道。

もうひとつは小笹から南公園を通り桜坂へ抜け、そのまま筑紫女学園の前を通って赤坂けやき通りに出て、城内・大手門と通る道。

距離的には大して違いませんが、今回は全社で行ってみました。

場所は大濠公園と西公園に近い瀟洒なマンション。

文庫本と語学テキストがメインでした。

文庫本は新しい本が多く、ほとんど全部きれいな状態。

大手チェーン店にもお電話なさったそうですが、取りに来てくれなかったとおっしゃっていました。

そういうこともあるかもしれません。

よかばい堂は本の買い取りをしています。わずかな冊数でもあまり遠くなければ参上します。

お電話でご相談ください。

092-408-4208

新入荷 古い児童書


2月 27th, 2013 | Permalink

仕入れたときは汚れていましたが、バイトのsachiさんの丁寧なクリーニング作業で甦りました。

『自分で工夫するぼくらの電気工作』(桜内雄二郎)

きっと前の所有者はラジオ少年だったのでしょう。かなり読み込んだようでずいぶん傷んでいます。

表紙には様々な工具とともに真空管の写真。

こちらは集英社から昭和48年に出た『空とぶ戦闘鑑』

ジュール・べルヌ原作の「征服者ロビュール」の子供向け翻案もの。

「須藤出穂・文」とクレジットされています。この人はテレビの脚本などを書くのが本業だったようです。

よかばい堂は児童書や絵本の買い取りもしています。

まずはお電話でご相談ください。

092-408-4208

福岡市中央区の方からの買い取り


2月 27th, 2013 | Permalink

この方わざわざ当方まで本をお持ちくださいました。

事前の電話で弊店には店舗がないことをお伝えしていましたが、クルマの中で待つから問題ないとのこと。

しかし、よもやタクシーでいらっしゃるとは予想外です。

見積もり金額でタクシー代が出るかどうか気がかりだったけど、当方の提示額に即座に納得していただきすんなり交渉成立。

法律書がメインでしたがよく勉強されたようで書き込みがある本も。

そういう本も、安くはなりますが見積もりいたします。

よかばい堂は法律書の買い取りをいたします。

まずはお電話でご相談ください。

092-408-4208

人文科学書を入荷しました(新規買い取り、仕入れ)


10月 23rd, 2012 | Permalink

『ヨーロッパ文化発展の経済的社会的基礎 カエサルからカール大帝にいたる時代の』というタイトルです。

人文科学(経済、歴史、社会科学、法学など)の専門書も買い取らせていだだきます。

まずはお電話でご相談ください。

ご蔵書の概要をお聞きしてお電話で概算見積もりをさせていただくことも可能です。

 

福岡市西区、福岡市南区、福岡市中央区、城南区、博多区、春日市などでの古本買い取りいたします。

 

 

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+