古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

青果市場にて古書買い取り用の段ボールの購入


1月 21st, 2014 | Permalink

古本屋が重宝する箱といえば、何といってもバナナの段ボール!

ストックホルムの古本市だったと思うけど、写真をみたらやっぱりバナナ箱がたくさん使われていて、

古本屋はどこの国でも同じものを使ってるんだと思ったことがある。

http://www.ikuru.net/blog/archives/2009/08/varldens_langsta_bokbord.html

 

 

今回は大量の買い取りとなったので、箱を買いにいきました。

スーパーにもらいに行ってもいいけど、一度に大量しかも重さに強い箱を準備するにはやっぱり買い揃えたほうがてっとりばやい。

青果市場に買える場所があります。

 

 

 

青果市場なんて行ったことはもちろんないけど、意外と近いのでちょっとびっくり。

こんなに近いならもっと気軽に利用しよう。

弊店から行くと野間四つ角・清水四つ角を過ぎ竹下駅前を抜けてJR鹿児島本線に沿って南下。

すると福岡青果市場の裏門に行きあたる。

竹下の駅近くでは沖学園の生徒さんと思しき高校生がたくさん歩いていた。

竹下駅前にはアサヒビールの工場が。

レストランも併設されていてけっこうな人気。

随分前だけど一度行ったことがあります。

 

 

 

いままではバナナ箱欲しさに果物屋さんで果物を買ってたけど、こうやって直接買いに来た方が手っ取り早い。

これも、ある果物屋で箱がたくさんほしいと言ったら、青果市場で売ってると教えてくれたから。

言い忘れましたが、ここで買えるのは中古というか1度は使われたもの。

われわれ古本屋にはそれで十分。

 

 

というわけでクルマで青果市場に行き裏門?(竹下方面の門)から入る。

すぐにガードマンボックスがあり一旦停止。

どこへですか?と聞かれたので「段ボールを買いに」というと、入場証を受け取る。

 

 

段ボール屋さんはそのすぐ近く。

正門から入るとちょっと遠い。

夕方4時過ぎていたので人気が無い。

朝来たときは(この日なんと2度目)人も車も多かった。

たしかに市場は朝早いものだ。

 

段ボールを買って領収書を書いてもらいながら雑談。

だいたい何時までやってるんですか?

「今ぐらいまでですね。朝は5時半からやってます」

やっぱり市場は朝だ。

夕方は早い。

 

 

 

 

今回は50箱ほど準備。

この箱、きわめて頑強ですが欠点が一つ。

折りたためない。

そのせいか他の箱よりもちょっと安い。

かさばるから場所をとるし、店も早く売りたいのでしょう。

 

 

きのうはその箱を客先に持ち込み大量の本を詰め込んで明日の搬出に備える。

あす弊店倉庫に搬入する予定。

入荷したら写真等で皆様にご紹介します。

楽しみです。

 

本の買い取りには喜んで参上します。

お電話お待ちしています。

092-985-3983

 

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+