古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

福岡市で美術書を買い取りました


9月 15th, 2020 | Permalink

2020.9.15

本日の買い取り。

美術書をたくさん。

他にCDも。

福岡市早良区でジャズと英語とドイツ語の本の買取り


7月 11th, 2020 | Permalink

2020.7.11

引越しの準備中とのことだったので、電話を切ってすぐに向かいました。

航空会社でパーサーをされていたご主人の本だということで、ジャズと英語とドイツ語の語学の本が多かったです。

レコードとCDはすでにお売りになったとかでした。

査定額を申し上げたらCDレコードよりも高かったようで、驚かれました。

弊店で引き取り出来ない百科事典等については廃品処理をする業者をご紹介。

近日中に買取りの本をご紹介します。

092-408-4208

LINE買取りのQRコードです。↓

生前整理や実家整理で貴重品が捨てられています 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 山口 


6月 1st, 2020 | Permalink

2020.06.01

不用品を整理したくなったらまず古書よかばい堂をおよび下さい。

必ずお役に立ちます。

 1)貴重な資料を発見します。

2)コストのかからない効率的な処分方法をご提案します。

3)必要な業者を提案・ご紹介いたします。

1)貴重な資料を発見します。

整理の際に捨てられる貴重品が後を絶ちません!

貴重な文化的資料を見つけ出して必要としている人に届けるのは古本屋の役目です。

 文化的資料は一見してわからないことも多く、しばしば捨てられるます。

それを発見するのがプロの古本屋です。

★★

2)コストのかからない効率的な処分方法をご提案します。

お金を払って不用品を処分していませんか?

その前に不用品を減らし処分費用も安くしましょう。

本・レコード・CD・DVD・家具・電化製品には売れるものもあります。よかばい堂にご相談ください。

 重い本を動かそうとしてませんか?

腰を痛めたり体に無理をかけて体調を崩す方もいます。

重い本の移動はプロに任せましょう。

屋根裏も納屋の中もわれわれの仕事場です。

★★★

3)必要な業者を提案・ご紹介いたします。

 

古書組合加盟店のよかばい堂には広いネットワークがあります。

さらには古物商とのネットワークもあり様々なご要望にお応えいたします。

★まずは電話かLINEでご相談ください。

よかばい堂LINE買取りページ

092-408-4208

 

 

福岡市博多区で洋書の写真集を買い取りました


8月 14th, 2019 | Permalink

2019年8月15日

世間はお盆休みの真っ最中ですが、ネットでは休みなく毎日売れるので、弊店も休みなしで営業中。

本の買い取りもします。

今日の仕入れは大量の洋書の写真集。

品切れのレアものも混じっていて良質のコレクション。

それなのに売主様は、妙に自信なさげに「これって買い取っていただけるんですかぁ~?」と不安そう。

「これだけのコレクションなら数万円にはなりますっ!」とキッパリお答するとこんな話をしてくれました。

「実はよかばい堂さんは2軒目なです。最初は別の古本屋さんにお願いして来てもらったんですが、

本を見て『ISBNがついていないので買取りできませんねー』と言われ一冊も買わずに帰りました」

この話にはこちらもびっくり。宝の山を前にして手ぶらで帰る古本屋があるとは。

たとえばこの本は品切れ中でレアもの。

 

その書店さんは古書組合には加盟しておらずに営業しておられるようですが、

その店のおかげでよかばい堂が買取りできたのでありがたい話です。

これは買い取った本の一部。

 

福岡市東区で料理の本を買い取りました


7月 24th, 2019 | Permalink

2019年7月24日

料理の本をたくさん仕入れました。

これはその中のひとつ。柴田書店から出ている新フランス料理シリーズの6冊。

なかなか手に入らない本でプレミアがついているものもあります。

 

福岡市内で昭和20年代-30年代ごろの風俗を反映した書籍の買取り 


3月 31st, 2018 | Permalink

2018.3.20

新聞記者の方の蔵書だったようです。

写真一番上の『危険な毒花』は女性カメラマンが赤線地帯に潜入して取材した本。

その他いろいろ昭和20-30年代ごろの風俗を垣間見ることができる本がたくさん。

社会部の記者だったのかもしれません。

ネットで売る予定ですが一部は5月に丸善ギャラリーで開催予定の古書即売会に出します。

 

福岡市で楽譜の買取りをしました 竹久夢二 セノオ楽譜 大正ロマン


3月 10th, 2018 | Permalink

2018.3.10

大正時代の楽譜です。セノオ楽譜はその表紙デザインの多くに竹久夢二が絵を描いたことで有名。

ここに挙げたのは仕入れたもののごく一部です。

これから出品していきます。

楽譜の買い取りについてはよかばい堂にご相談ください。

092-408-4208

福岡市西区愛宕浜で美術書などの買取り


3月 2nd, 2017 | Permalink

2017.3.2

今日買取に行った西区愛宕浜のマリナタウンは人気の住宅街。

参上したのはその中でもひときわ大きなお宅。

玄関にはすでにクラシック音楽の評論などがゴロゴロ。

二階に案内していただくと美術書・洋書など単価の高い豪華本が沢山。

美術全集は買えないものが大半なので、それ以外の本を念入りにチェック。

段ボールで3箱ほど抜き取らせてもらい、査定額を伝えると「そんなになるの!?」とうれしいお言葉。

「まだたくさん出るから、もう一度来てよ」とのこと。

帰りは姪浜のラーメン屋「きりや」できりやそばを食べて帰路につきました。

092-408-4208

お急ぎの方は携帯まで

090-3664-6867

本日いただいたお電話のひとつが、法律事務所の移転に伴う本の処分について。

数千冊、ひょっとすると1万冊を超えるかも、とのお話だった。

1万冊超えても問題なく対応できるのは古書組合に参加しているから。

なんせ昨年は350箱、総重量7トンもの本を処分した実績がある。

その3分の1(約100箱)ほどを買い取らせて頂いた。

もちろんこんなに大量の本は1個人商店では処理ができないが、組合の市に出品することで大量の本の処分が可能になる。

詳しくは去年のブログ↓をお読みください。

福岡市近郊で大量の本の買い取り

大量の本の整理はよかばい堂にご相談下さい。

092-408-4208

福岡市南区で詩集・文芸書・仏教書の買取り


2月 26th, 2017 | Permalink

2017.2.26

お父様が残した本を処分したいとのことで娘さんからお電話緒を頂戴する。

現地に到着するとその娘さんとお母さま、すなわち他界した方の奥様が出迎えて下さる。

娘さんがネットで弊店を見つけて下さったとのこと。

やはりお母さま一人では荷が重いようで、娘さんから電話をいただくことは非常に多い。

三島由紀夫などの文芸書と仏教書を中心に買わせていただく。

本以外にも古いものを大事にされていたご主人だったようでいくつかの古物についてお見積もりをする。

タイプライター、天秤、ソニーのオープンリールレコーダーなど。

092-408-4208

お急ぎの方は携帯まで。

090-3664-6867

福岡市南区で戦時資料等の買取り


1月 22nd, 2017 | Permalink

2017.1.22

『陸軍中野学校』(中野校友会編)という非売品の本を仕入れました。

極めて珍しく非常な高額がついて取引される本です。

残念ながら函が傷んでいます。

合わせて古い写真も一緒に買わせていただきました。

お売りいただいた方もこの本が希少な本だということはよくご存じでした。

何でも知り合いの方が東京の古書店にいらっしゃるとのことで、その方に相談したところ、

弊店を紹介されたとのこと。

その東京の書店さんがネットで検索して弊店を見つけてくださったそうです。

東京に行った際にはお礼に寄らせていただきます。

福岡市南区寺塚1-26-18-101

092-40-4208

090-3664-6867

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+