古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

福岡市周辺での古書買取日記 古本の愉しみ


10月 9th, 2014 | Permalink

先日買い取りした本に高校時代の教師の名前を発見しました。

それがこの本『北九州の自然』

 北九州とあるけど、北九州市のことではなく「北部九州」の意味です。

前書きにそう書いています。

昭和41年(1966年)発行。

当時は北部九州という言葉はあまり一般化してなかったようです。

がんらい「北九州」というのはもっぱら「北部九州」を言うための言葉だったところに「北九州市」ができたので、別の意味を持ちだしたというのがおそらくは歴史的な経過だと思います。

そのため「北」だけやむなく「北九州」と「北部九州」を使い分けするようになった。

南九州という言葉はいまだに使われています。

南部九州とは聞いたことがありません。

ちなみに北九州市の誕生は1963年。

この本ができた1966年頃はまだ「北部九州」の意味で「北九州」が使われていたのでしょう。

ところで表紙はどこだかお分かりでしょうか?

「北九州」と来た上に煙突のような高層構造物。

きっと北九州市のどこかに違いない、皿倉山あたりだろうと思った私は大間違い。

これ、本には明記されてませんがおそらく福岡市南区高宮のTNCの放送塔です!

このタワーの形はネットで調べる限りTNCのタワーと一致しています。

手前の緑地帯はおそらく高宮浄水場。

塔の右に見える白くて大きな建物はどうやら九州松下電器。

サブタイトルには「福岡・佐賀両県下全域の地形・地質・植物・動物と採集ハイキングコース」。

ということはいまどきはやりのトレッキングや近場の登山の関連需要が見込めて売れるかも、と思うのが古本屋の習い性。

さっそく中身をチェックすると昔の本だけあって丁寧な作り。

巻末の執筆者一覧に高校時代の生物の尼川先生の名前を見つけてびっくり。

 専門が苔とは聞いていましたが、ここでも英彦山の苔について書かれています。

よかばい堂では専門書・絵本・雑誌などさまざまな本を買い取りします。

こんな本が売れるのかな?と思ったらお気軽にご相談ください。

お電話お待ちしています。

092-985-3983

福岡市南区長丘4-2-2

追記

朝日新聞朝刊に広告を掲載しました。

地方版の目立たない場所にひっそりと。

新聞広告はネットに比べて費用対効果が悪いという話はさんざん耳にしていたけど、実際に経験したくて出稿してみました。

今のところ(午後3時半)この広告による電話はまだいただいてません(;´・ω・)

古い本や雑誌の処分をご検討なら、ご相談ください。

さまざまな解決策をご一緒に考えます。

よかばい堂

092-985-3983

福岡市南区長丘4-2-2

2014.10.14追記

中央区の法律事務所からお声が掛り行ってまいりました。

書庫の一角に積み上げられた処分対象の法律書の山。

もちろん判例集や雑誌類で買えないモノもありますが、専門性の高い本を中心に大型段ボール(いわゆる「バナナ箱」というやつ)で15箱ほど買わせていただきました。

これから大量出品が続きます。

ご期待ください。

本が好き、本を買うのはもっと好き。

さまざまな本を買い取ります。

お売りになる方のご要望をじっくりお聞きします。

全部処分したい、

早く処分したい、

なるべく高く売りたい。

まずはご相談を。

092-985-3983

福岡市南区長丘4-2-2

2014.10.18追記

薬学系の本を買い取りました。

この季節に珍しい出物ですが、ご事情があるのでしょう。

事前に弊店ホームページからお問い合わせをいただき、1冊づつ買い取り価格を知らせてくれとのことで、回答した直後にOKの電話をいただきました。

他の店(宅配買い取りの店)にも問い合わせしたそうですが、「ぜんっぜん価格が違う!」とのこと。

そこまで言っていただけるとこちらもちょっと面映ゆい。

おかげで仕入れ先もこちらも満足。

本が好き、本を買うのはもっと好き。

よかばい堂はさまざまな本を買い取ります。

専門書、美術書、雑誌などなど。

いろんなご要望にも対応します。

「全部まとめて処分したい」

「なるべく高く売りたい」

「今すぐ来て欲しい」

など売りたい方お話をまずお聞きします。

お電話でご相談ください。

092-985-3983

福岡市南区長丘4-2-2

古本屋も別の古本屋に本を売りに行くことがあります。

きのうはこんな本を売りに。

いつも売りに行く全国チェーンの大手古本屋さん。

全部で4箱ぐらいで1310円で買い取ってもらいました。

安いのは仕方ありません。

ネット上では値崩れして売りづらい本がほとんどです。

値のつかない本も引き取って処分してくださるので助かります。

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+