古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

大野城市の方から本の持ち込み買取をしました  本の買い取り 福岡


5月 10th, 2022 | Permalink

朝、開店直後にお持ち込みいただいた本はパソコンのプログラムや数学の本などが中心で良い値が付きました。

見積額は予想を大きく上回っていたらしく驚かれていました。買ったこちらも大満足。

小郡から高校野球の雑誌の持ち込み 本の買い取り


5月 5th, 2022 | Permalink

週刊朝日・アサヒグラフ・サンデー毎日・報知高校野球などの高校野球の特集号を大量にお持ち込みいただいた。

金額を申し上げると、「えっ!? そんなになるんですか!」と仰る。ありがたい。

さて早く出品したいのだが、あまりにも大量だし、本がほかにも大量の本が出品を待っているので、雑誌の種類ごとにまとめて出品することにした。

筑紫野市で文芸書・人文科学書の買い取り


5月 5th, 2022 | Permalink

筑紫野市には東急が開発した、田園都市線沿線と見まごうばかり住宅地がある。

今回お取引きいただいたのはそういう中の一軒、いや正確には二軒。つまり二軒も家を所有しそのどちらにも本が大量にあるという方から呼ばれた。

連休に合わせてご実家に帰ってきた方が高齢の親に代わって家財の整理や本の処分を任されるという例は最近多い。

親が施設に入るので所有不動産を売る前に家財を処分するという話だ。

二軒に分かれて¦いたので二日にかけて作業した。

 

 

福岡市城南区で文芸書の大量買い取り


5月 5th, 2022 | Permalink

ひと月ほど前にメールでご尊父が大事にしていた本を整理したいとの相談を受けた。

訪問してみるとその量が尋常じゃない。

敷地内に立派なログハウスがありその中の可動式書架に本がぎっしり。詰められるだけ詰められているから、二段重ねは当たり前。さらにその他に本棚が4つあった。

 

ご尊父が生き甲斐にしていた本だとのことで、先方のご意向は一冊でも多く活かしてほしいというもの。金額のことはまったく仰らない。

主に文芸書なのだが、哲学思想・社会科学・海外文学・日本文学・評論・西洋史・日本史など人文科学全般にわたる。

さらに早川書房や創元推理文庫などのミステリーも大量に出てくる。もちろん戦後文学の初版本も。

 

結局バナナ箱(大き目の段ボール)で100箱ほど搬出しただろうか。

おかげで事務所内は本の雲海状態。

さらに事務所に搬入できずに自宅の車庫に積みあがっている段ボールが数十箱。

新たに若いスタッフも加わり、弊店スタッフが鋭意出品中です。

 

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+