古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

大牟田市の方から宅配買取


5月 28th, 2022 | Permalink

LINEでご相談を受けていた方からの荷物が二箱届いた。

中身は既に分かっているがほとんどがSM雑誌などのアダルトもの。これはこれで需要があり古本屋の貴重な商材となる。

LINEで相談受けた時に「買えます」と返すと「承知いたしました‼︎」と二重ビックリマーク付きで返事を頂いたから、意外だったのかもしれない。

2022.5.27

福岡市東区の方から児童書・絵本をお持ち込みいただく


5月 28th, 2022 | Permalink

LINEで問い合わせいただき、いくつかの本が買えますよとお伝えしたところお持ち込みいただいた。

買えない本もあったけど、20冊ほど買わせてもらう。

2022.5.27

福岡市城南区で出張買取をした大量の文芸書 ただいま鋭意出品中!


5月 28th, 2022 | Permalink

とにかく大量なんで、一月経ったけど出品終わりません。もちろん合間にその他の本も出してるからですが。

ほとんどが紙のカバーが掛かっているので美本ばかり。出品終えて棚に並べたところ。

大野城市から画集・美術書・写真集の持ち込み 買い取り


5月 27th, 2022 | Permalink

土門拳の写真集があるんです、という電話がある。残念ながら土門拳のものは部数が多く値崩れ品が多いと言うと、シャガールの素描集もあるというので、そちらは買えるかもと伝えると「すぐに行きます!」と言う。ほどなくおいでになり、電話での本やそれ以外にも数点お待ちいただき、全部お引き受けした。

2022.5.26

中央区薬院で写真集 洋書の出張買い取り


5月 27th, 2022 | Permalink

薬院あたりは広告関係やデザイン事務所の事務所などが多いところ。そんな事務所のひとつから声がかかった。

現地に着いてまず驚いたのが駐車場の料金。なんと30分330円という。この近くでもっと天神に近いところでも1時間100円があるのにどういうことだ!なんとその7倍じゃないか、と憤慨しつつも探し回っている時間がないのでやむを得ずそこを使用。

さて、デザイン事務所は先日も行ったが、今回はかなりお若いデザイナーの方。蔵書も若い(?)。つまり年季の入ったレアものは無く、ここ20年くらいの広告・デザイン業界のものが大半だった。

残念なことにこの手の本は部数が多くしかも価格が高い割には陳腐化が早く値崩れもすぐ起きる。ピエブックスなどにはその手の本が多いようだ。

とは言いつつも、写真集や画集にいい値段をつけられるものがあったので買わせてもらう。

2022.5.27

早良区南庄で本の出張買い取り


5月 27th, 2022 | Permalink

早良区で買取りをしている最中に電話が鳴る。事務所への新規の電話は私の携帯に転送されるからだ。

聞くとその現場のすぐ近くなので、その買い取りが終わってから向かう。

本棚を見ると長野県の某名門校の同窓会名簿が。聞くとご尊父が卒業生だったらしい。私の亡父もその卒業だと話すと、どうやら一学年違いだったことが判明。なにやら縁を感じる。

キリスト教関係の本と書道関係の本を買わせていただいた。

2022.5.26

福岡市早良区で出張買い取り 古本 古書 地図 パンフなど


5月 27th, 2022 | Permalink

旧制三校出身の方の蔵書だったようで、それ関連の本や農業・畜産関係の本を買わせてもらう。

当時旧制高校ではドイツ語もやっていたので、当時の古いテキスト類も併せて仕入れさせて頂いた。

やはりドイツへの憧れが当時は強かったのだろう、文学ではゲーテやハイネ、音楽はベートーヴェンのものが多くあった。

奥様は宝塚ファンだったようで古いパンフ類もあった。

2022.5.26

大野城市の方から本の持ち込み買取をしました  本の買い取り 福岡


5月 10th, 2022 | Permalink

朝、開店直後にお持ち込みいただいた本はパソコンのプログラムや数学の本などが中心で良い値が付きました。

見積額は予想を大きく上回っていたらしく驚かれていました。買ったこちらも大満足。

小郡から高校野球の雑誌の持ち込み 本の買い取り


5月 5th, 2022 | Permalink

週刊朝日・アサヒグラフ・サンデー毎日・報知高校野球などの高校野球の特集号を大量にお持ち込みいただいた。

金額を申し上げると、「えっ!? そんなになるんですか!」と仰る。ありがたい。

さて早く出品したいのだが、あまりにも大量だし、本がほかにも大量の本が出品を待っているので、雑誌の種類ごとにまとめて出品することにした。

筑紫野市で文芸書・人文科学書の買い取り


5月 5th, 2022 | Permalink

筑紫野市には東急が開発した、田園都市線沿線と見まごうばかり住宅地がある。

今回お取引きいただいたのはそういう中の一軒、いや正確には二軒。つまり二軒も家を所有しそのどちらにも本が大量にあるという方から呼ばれた。

連休に合わせてご実家に帰ってきた方が高齢の親に代わって家財の整理や本の処分を任されるという例は最近多い。

親が施設に入るので所有不動産を売る前に家財を処分するという話だ。

二軒に分かれて¦いたので二日にかけて作業した。

 

 

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+