古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

福岡市中央区薬院での古書買取 写真集・漢詩の本・いわさきちひろ・お寺の本など


3月 20th, 2015 | Permalink

2015.3.19

中央区の薬院からで、今から買い取りに来てくれるかとの問い合わせ。

「6時ごろなら行けます」と言うと、

「実はその時間はT屋さんを呼んだんです。少しずらしてもらえますか?」とのこと。

結局1時間ずらして7時に行くことに。

「T屋」とは誰もが知る大手チェーンのビデオ・CD・本のレンタル小売店。

最近は本の買い取りもしているとは耳にしていましたが、こんなところでバッティングするとは。

どうやら売主さんはT屋が苦手とする本を弊店に見積もりさせたいと考えているようでした。

これはこれで正解です。

古本屋には得意分野があるから、売る際に使い分けるのは当然です。

さて7時に売主さんのマンションに着くと挨拶もそこそこにこうおっしゃいます。

「いやーT 屋は全部本を持って行っちゃうんだねー、知らなかった!」

「?」そりゃあ買い取った本は全部持っていくだろうと思い、真意を測りかねていると、

「いや、自分の店に持って行って、そこで査定をするって言うんですよ」

「じゃあ、査定額に納得がいかない場合はどうなるんですか?」

「店まで取りに行くか、着払いで送るかどちらかだそうです」

ということでした。

本を持って行かれたら人質に取られたも同然。

多少査定額に不満でも引き取りに行く面倒や着払い運賃の負担を考えたら了承する人が大半でしょう。

いやあ、凄いシステムですね。

まさかそんなことになっているとは。

 

帰り際にはこう激励されました。

「その場で査定して買取ができるのは、それだけで売り文句になりますよ!」

本を売っていただいた上に競合他社の情報まで教えていただき、最後には激励までしていただきました。

よかばい堂は無料で出張しその場で即査定・即買取をいたします。

大量の本の処分の場合は数回に分けたり、市場への委託出品も承ります。

詳しくはお電話でお問い合わせください。

よかばい堂

092-408-4208

福岡市南区寺塚1-26-18-101


 

 

 

 

 

 

大学教授の蔵書処分をお手伝い 福岡市内 古書買取


3月 18th, 2015 | Permalink

大学の先生が退職にあたって蔵書を処分されたいという話がいくつか飛び込んできました。

その中で弊店が売主様から委託を受けて古書組合の市場に出品したケースを紹介します。

委託主は福岡市内の某大学の先生。

人文科学系の先生です。

集めた本の一部(といっても本棚3つ分)を全部処分なさりたいとのご希望。

さすがに大学の先生だけあって古本を売りなれたご様子。

本の価値もある程度ご存知のようで、あまり過大な期待をなさっていなかったおかげで話はスムーズに進みます。

まず弊店がすべての本を搬出し、市場への出品のために組み合わせを考えます。

なるべく同じテーマごとに分けたほうが入札されやすいからです。

また高く売れそうな本は1冊や2冊だけで出品します。

この辺も古本屋の腕の見せどころ。

さて市場への持ち込みですが、大量すぎて弊店のクルマだけでは搬入ができず別のクルマもチャーター。

これもすべて必要経費として弊店が負担します。

また古書組合の市場では出品手数料が必要ですがそれも弊店が負担。

さて市場当日。

委託出品の本にも順調に札が入り、結果として先生にもご納得いただける金額をお渡しできました。

大量の本のご処分を検討の場合は、ぜひ古書組合の会員であるよかばい堂をご利用ください。

委託出品についても喜んでご相談に応じます。

よかばい堂

092-408-4208

福岡市南区寺塚1-26-18-101


古本買い取り希望の電話 リフォーム関係の方から 福岡市


3月 17th, 2015 | Permalink

きのう朝日新聞の広告を見たとのことで電話をいただきました。

歴史小説を中心の蔵書の写真をメールで送っていただきました。

歴史小説で買い取ることができる本はほとんどありません。

正直にそう申し上げて、なんとか買えそうな小説以外のセット物だけお値段を伝えました。

買える本が1セットしかないので出張はできないと言うと、弊店にお持ち込みになるとのこと。

わざわざ持ち込むほどの額じゃないのですが、どうしてもそうしたい理由があるのだとか。

リフォームの仕事をなさっているそうで、発注者が思い入れの強い本を処分したいのだそうです。

金額の問題ではなく、ちゃんと別の誰かの手に渡ったかどうかが重要だそう。

思い入れの強い本なので処分すればいいという訳じゃないそうです。

というわけで、お持ち込みいただき弊店からは明細をお渡しすることに。

ちょっと変則的ながらもうまく解決できそうです。

リフォーム関係の方からもよくお電話をいただきます。

場合によっては現場に出向くこともできます。

弊店が買い取れない本の処分方法もご伝授します。

ぜひご相談ください。

よかばい堂

092-408-4208

福岡市南区寺塚1-26-18-101

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+