古本・古書、CD・DVD高価買取のよかばい堂。全国対応の宅配買取と、福岡・九州を中心に出張買取も致します。

売れた本:『糧食を軸に解き明かす”知られざる陸軍”の全貌 (〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ』 出版社: 学研 (2002/10)


1月 9th, 2013 | Permalink

よかばい堂店主は福岡の月刊誌「フォーNET」に「せどり屋雑記帖」と題する古本にまつわるコラムを連載中です。

毎月2冊弊店で取り扱ったプレミア本を紹介しています。

 

同誌のご厚意により過去の掲載分を転載させていただきます。
月刊フォーNET」2012年8月号掲載分(その2)

 

 

―糧食を軸に解き明かす”知られざる陸軍“の全貌 (〈歴史群像太平洋戦史シリーズ
出版社: 学研 (2002/10)

 

学研の雑誌「歴史群像」の「太平洋戦史シリーズ」中の1冊。帝国陸軍で使用された衣食住にまつわる品々のが紹介されている。シリーズの多くは兵器や武器に焦点をあてたものが多い中、衣食住についてまるまる1冊充てられたものは他にないらしく、プレミアがういた。
衣食住とはいうものの最も多くのページが割かれているのはやはり食について。『陸軍調理法』をもとに当時の食事が再現されたカラー記事が興味深い。
写真を見る限り、われわれの日頃の食事とさほど変わるようにも見えない。筑前煮カレー南蛮うどん)・魚フライ・カツレツなどなど。
違うのはむしろ量か。一食ごとに2合飯が基準。平時のいまや4人家族で2合でも余るほどである。
将校さんたちの憩いの場所」という記事には「着慣れた軍服脱ぎ捨て軍刀置いて、流行りの背広に身を包み、夜の街へと繰り出すこともある。〔中略)折角私服決め込んだはいいが、帝国陸軍軍人故のこの頭(中略)長髪、背広も自然と似合う海軍士官がうらやましい」
陸軍将校に至るまで丸刈りが基本だが海軍では准士官以上には長髪が許されていたという。

 

 

同コラムの過去の連載分は以下のブログでご覧いただけます。

http://d.hatena.ne.jp/yokabaido3/

 

 

 

よかばい堂は歴史や戦史の本、戦争関係の本などの買い取りをしています。

まずはお電話でご相談ください。

092-985-3983

最近の投稿

カテゴリー

よかばい堂のGoogle+のページ

Google+